~こだわりのプロが心をこめて~
  和料理 はな甚

         〒350-0042  埼玉県川越市中原町2-12-23
 

049-226-4116
営業時間
11:30~14:30<土日のみ>
17:30~22:00(日・祭日は21:00まで)
 定休日  
月曜日

~夢のスタートから…早や28年~

≪はな甚の歩み≫

現在から…更に未来へ

思い起こせば…もう25年も前のことです。

夫とふたりで 不安と期待に胸をふくらませて

はな甚は川越に誕生しました。

全くの未知の地で

これまで営業を続けられてきたのは

ただ…ただ… お客様のおかげ…と

心から感謝いたしております。 

(はな甚パンフレット抜粋)

平成2年12 月~平成13年1月




ビルの5階

   22席の小さなお店から     私たちの夢がスタートしました。

 

 

大好きなデザイナー富永純次氏によるデザイン。 たまたま目に入った雑誌のデザインに一目ぼれして都内の事務所まで押しかけ、依頼。

都会的なデザインもあり、女性ファンが急増。     22席の小さな店は、「予約をしないと入れない程」女性の間に広まり、現在のはな甚の基礎が出来上がったと思われます。           

平成9年1月 テレビ朝日「料理バンザイ!」放映 平成9年8月 料理専門誌「月刊 専門料理」掲載  
 

 

平成13年4月~平成20年6月


2店舗め

夢だった「待合室」

 

 

一店舗めに風俗店が入ったため移転。       念願の掘りごたつ個室2部屋と、テーブル席24席で 5分ほど離れた 現在の場所に移転オープン。

念願の和室で喜んだのもつかの間 お客様の個室 志向が高まり全室 掘りごたつ個室に改装を決意。と同時に、耐震のトラブルを知ることになり、迷いに迷った挙句、全面建て替えを決意。

 

平成20年8月~平成20年10月・・・南大塚にて 仮店舗営業

平成20年11月~現在

はな甚正面

3店舗目は、全く印象の異なるデザインを明治設計 森川明治郎氏に依頼。木のぬくもりを感じさせる店に生まれ変わりました。

早いもので、建て替えから今年で11年の月日が  たとうとしています。             店の構えが変わっても、シワが少々増えても…  私たちの熱い思いは、今も少しもかわりません。

現在の親方と女将

最後に…

地元ではない私たちが、これだけ長く営業してこられたのは、正直 私共自身でも驚いているところです。

そして、記念すべき30周年が東京オリンピックと 重なるというのも、感慨深いことでございます。

現状に満足せず、”もっともっと上をめざす”『志』の変わらない親方と、やっと「女将」らしい年齢に達した元気な女将と、        これからも二人三脚で歩いてまいります。   

皆さまとの出会いを…心待ちにしております。      平成30年3月吉日